http://www.2ko2kora2ko6256.com シバジョーのブログ: 8月 2018

2018年8月28日火曜日

徹夜の弊害



こんにちは、シバジョーです。

徹夜の弊害について調べてみました。

徹夜は効率が悪いってことは分かっているのですが、締め切りが近くなるとどうしても徹夜してしまうんですよね。
眠らずに仕事をすれば、それだけ仕事量が増えるわけですから、眠い体に鞭を打ち頑張ることも多いですが、やはり徹夜することは効率が悪いようです。


人間は目覚めてから13時間以上たつと、作業能率が低下し始め、17時間以上起きていると作業能率は大きく低下し、「酒気帯び運転」時と同じほど、能率は低下しているようです。

また徹夜仕事が続くと、睡眠と覚醒のリズムが不規則になり、さらに体温や血圧、ホルモン分泌など、他の生体リズムも狂ってしまい、睡眠障害を起こす恐れもあるそうです。


ですが、徹夜は悪い効果だけでなく、いい効果もあるようでして、うつ病の患者さんに「断眠療法」という治療を行うこともあるそう。


徹夜でいい結果をもたらすものもあるんですね。

でも仕事や勉強での徹夜はやはりNGでしょう。





2018年8月26日日曜日

「てにをは」とは



こんにちは、シバジョーです

昔読んでいたスポーツ漫画が新装再販されたので、久し振りに読みふけっています。
とても面白いです。 
手が離せなくなってしまっています。時間がないのに私は何をやっているんだ・・・

tenioha



今日は「てにをは」の話をしますね。

「てにをは」とは、助詞の古くからの呼び名です。

ですが、元来では助詞だけではなく、助動詞や接続語など、文章を補助する働きをする物の総称であったとされています。


彼はコーヒーを飲むことが好きです

彼はコーヒーを飲むことは好きです。

この二つの文で違うのは、「が」と「は」だけですが、これだけでも私たちの受け取る印象は違いますよね。

彼はコーヒーを飲むことが好きです。

この一文では「彼」がコーヒーを飲むことが好きだと、真っすぐ伝わります。

しかし、「は」を「が」に変えるだけで、

彼はコーヒーを飲むことは好きです。

これでは、複数ある好きなものの内の一つがコーヒーを飲むことと、受け取ってしまいます。


彼女が会社にやって来た。

彼女は会社にやって来た。

これなら受け取る印象はどうでしょうか。

「が」の方は、今、彼女が会社にやって来たとの印象を受けます。

そして「は」、彼女は少し前に会社に来ていて、それを誰かが回想しているように受け取れますよね。


たった一文字でも文の印象は大きく変わってしまいます。
ですので、「てにをは」を意識しないで何万文字にもなる小説を書いてしまうと、その作品は軋みだらけのものになってしまうでしょう。



2018年8月24日金曜日

書き上げた作品の手直し


こんにちは、シバジョーです。

私は今書き上げた作品の手直しをしているのですが・・・

これがけっこう辛い。



書いていく分には辛さも何もないんですよ。逆に楽しんで書いています。

しかし、その書き上げた作品を客観的な視点で読むと、泣きたくなります。

もう穴だらけで、こんなものを書いていた自分を張り倒しに行きたくなります。

手直しの作業って、ゴールのないマラソンを走り続けるのと同じだと思うのです。

何度直しても穴が見つかり、焦りと疲労で、

うわぁぁぁぁ~

となります。


そして何度も、無呼吸でパソコンと向かい合っている感覚になります。
永遠に続くかのような手直しに次ぐ手直しで、本当に呼吸が出来ていないように思えてきます。


でもその作業が楽しくもあるんですよ。うへへへへ。
⇧ちょっと壊れてきています。


2018年8月22日水曜日

ダウン寸前です



 皆さん本日はいかがお過ごしですか。

私は頭がくらくらしていて、ダウン寸前のボクサー状態です。

私は眠りの小五郎… ではなく、眠りのシバジョーと言われるほど、毎日眠気に襲われ人の3倍は眠っているとの都市伝説もあるくらいなのですが、そんな私が2日続けて徹夜をしたものですから、もう眠くて眠くて・・・

もちろん仕事のため徹夜していたのですが、執筆中はアドレナリン的な興奮物質が出ているのか、それほど眠くなかったので、「あれ、私って徹夜しても大丈夫なんじゃね」なんてたかをくくり、鬼のように執筆し、ペンを置くと(パソコンで書いていますので実際にはペンは使っていませんが)、急激な眠気が襲ってきました。

そのため、ソファに座り仮眠しようとしたのですが、何故か眠れなく、この記事を書いています。

これって徹夜あるあるですよね。徹夜した後って物凄く眠いのに、なかなか寝付けない、
なんででしょうね? 脳内から危険な物質でも出ているのでしょうか。

今の私は「触るな危険」です。


近づくと噛みつかれるかもしれませんよ。



2018年8月20日月曜日

読書にはコーヒーがオススメです



読書の際にコーヒーを飲むことは、とてもいい言われています。




カフェイン飲料は飲み過ぎると危険とされていますが、中枢神経の脳を刺激することで、眠気を覚まし、本を読み進める集中力を与えてくれます。


本の情報を理解し、記憶しておくためには、脳が冴えていないといけませんよね。

カフェインには覚醒作用や鎮痛作用があり、自然と脳をそのような状態にしてくれます。


 そしてカフェインには利尿作用もあるのですが、これも読書中には必要なものと言われています。

普通本は座って読みますよね。家の中で立ったまま読書する人はいないはずです。たぶん…

動かずに座ったまま読んでいると、体の水分は足にたまってしまい、むくみに繋がります。

そういう時に利尿作用のあるカフェインを飲んでいると、体の水分を出すことが出来、むくみを防ぎ、トイレ休憩でリラックスも出来ます。


そのため読書のお供には、コーヒーがいいと言われています。

ブラックコーヒーにビターチョコなんてあったらいいですよね。つまらない本も面白く感じてしまいます。

あと、紅茶やココアなんかもいいですよ。



2018年8月18日土曜日

桃はどう食べるべきなのか




 先日桃を買ってきたのですが、どうやって食べるか悩んでいます。



どうやってと言っても、桃を使った調理をしようとか、そんな難しいことを考えている訳ではないですよ。

桃を冷やすかどうか、悩んでいるのです。


 個人的には、フルーツは冷やした方が絶対に美味しいと思うので、買ってきた桃も、すぐに冷蔵庫に入れてしまおうと思っていました。

ですが、「桃は冷やすと美味しくなくなる」との、噂を耳にしまして、困っています。

桃は常温で食べるのが、ベストだと言われているそうです。


 そういえば、昔見ていた「すいか」というドラマで、女性だけが住むシェアハウスに、毎日のように遊びに来ている間々田というおじさんがいて、そのおじさんが、シェアハウスに届けられた桃を勝手に食べるのですが、その時のセリフが「桃は冷蔵庫で冷やす前が一番美味いんだよね~」でした。

桃は冷やしては駄目なのかい…?

っていうか人の家の桃、勝手に食べるなよ・・・


今日もブログに来ていただきありがとうございました。




2018年8月16日木曜日

アナスイの歴代コレクション!



こんにちは、シバジョーです。

Twitterでもつぶやきましたが、アナスイの歴代コレクションの展覧会が、朝日本社ビル1階のけやき坂スペースで開催されています。



これはアナスイが初めて世界規模で行う巡回展で、歴代のコレクションを一挙公開しているようです。

91年のコレクションで、ナオミキャンベルやリンダエバンジェラが着用した、スクールガール風のモッズファッションや、2017年のアメリカーナコレクションでのアイテムも展覧されているようで、ファッション好きの私にとっては、是非とも見に行きたいイベントです。

ですが東京まで行っている時間がない・・・

いや、日帰りなら行けないこともないか。でも体力的にけっこうきついかも。


アナスイと言えば、艶やかなバラや蝶のモチーフや、黒・紫・水色などの色使いが特徴ですよね。私が女性だったとしても、なかなか手の出せない領域のファッションだと思いますが、美しさを追求したアメリカニズムの芸術作品としては、素晴らしいものだと思います。

ぐわぁ~、見に行きて~

アナスイさん!! 東京だけじゃなく札幌でも展覧会やってください~

そしてサインを下さい~ 


 でもアナスイさんが、女優の片桐はいりさんとそっくりだと思うのは私だけでしょうか。


同一人物かと疑ってしまいます。

2018年8月15日水曜日

「~は言った」の使用について



こんにちは、シバジョーです。

札幌は今日も雨です・・・



そろそろ晴れてほしいなぁ。


さて、本日は「~は言った」の使用についてのお話を。

小説の執筆経験者なら誰でもお分りでしょうが、「~は言った」って表現は使いやすいですよね。


「俺はハーバード大学を首席で卒業したんだ」

厭らしい笑みを浮かべながらシバジョーは言った。


このように、「~は言った」って使いやすいので、ついつい多用してしまう人もいるようです。

ですがこの表現法を多用していると、「幼稚」との批判も受けるんですよね。

「~は言った」と言う表現を使っては駄目なわけではないのですが、何度も使っていると、確かに幼稚に見えなくもないです。

でも、この「~は言った」って凄く使い勝手のいい言葉なんですよ。

会話文の前か後に「~は言った」と書いておけば、読者さんにも確実に誰の会話文かわかりますし。


しかしやはり、これの多用はしない方がいいですし、純文学作品を書くのなら「~は言った」と言う表現は厳禁だとも言われています。

ただ、純文学以外のエンタメ小説などでは、読者層が違うことから、少しの使用は認められているようです。



2018年8月13日月曜日

村上春樹さんのラジオ



 先日、軽いお酒を飲みながら、村上春樹のラジオを聞いていました。



私は村上春樹さんの声を聴くのは初めてで、こんな声や喋り方なんだと、ちょっと驚かされました。ですが、春樹さんの作品と同じように、とても心地よくトークが進められ、ビターチョコをつまみに飲んでいた安物のお酒が、ワンランクアップように感じるくらい、面白さと知性のあるお話でした。

 でも今我が家は今ちょっとゴタついている上に、ラジオもないため(引っ越しの時に持って来たのは覚えているのですが、どこを探しても見当たらないので、きっと段ボールの中で冬眠されているのでしょう)、iPadでラジオを聞こうと、フリーラジオとかいう無料のアプリをダウンロードしたんですよ。

そしたら、これがまた時間がかかってかかって・・・・

結局、アプリをダウンロードし終わったのが、ラジオの終わる40分前でした。


村上春樹さんのラジオ番組は2時間の予定だったはずですから、半分も聞けてません。
けれど、それでも十分に楽しめました。

春樹さん、素敵な時間をありがとうー



2018年8月11日土曜日

レビさんとのデート 万華鏡の中から眺める雨のすすきの



 本日はレビさんとのデートのお話です。

この日、札幌は1日中雨の予報でしたが、家を出る時はまだ曇っていただけでしたので、折り畳み傘を持つのを忘れ、マンションを出て少し歩いてから、一度家まで戻っていました。そのため、「遅れたらどうしよう」と、急いで待ち合わせ場所に向かったのですが、20分以上前には着くことができました。そしてその後すぐにレビさんも到着し、シネマフロンティアへ。

 今回はミッションインポッシブルを観に行ったのですが、夏休みだったからか、子供やその家族で大混雑していました。
ですので、長蛇の列に並びチケットを買うことになり、空いている席があるか心配でしたが、何とかチケットを買うことが出来ました。
 で、映画はハラハラドキドキの展開でとても面白かったのですが、声優として参加していたDAIGOと広瀬アリスの棒読みが厳しかったです・・・ まともな声優さんを使ってくれと、あれほど言ってきたのに、なんでまたこんな人達を使ったのか・・・
でも内容的には凄く面白かったので満足です。


 映画は2時間40分の大作だったのですが、どこかでご飯を食べるにはまだ早い時間でしたので、前回も行った赤レンガテラスのブルックリンパーラーへ。

 奥のがレビさんの頼んだカフェラテで、手前が私の頼んだアールグレイのアイスティーです。




ここは、雰囲気も良くて凄く好きなカフェです。

こんなカフェでレビさんとゆっくり話が出来て最高でした。



そいで私達はすすきのへ向かいます。

いつもはレビさんに「どんな店がいい?」と、聞いてから決めていたのですが、今回は私の独断で居酒屋ダイニング『あいよ』へ。

 このお店に決めたのは理由がありまして、レビさんのブログで「長崎ちゃんぽん」を食べに行ったという記事があったのですが、その長崎ちゃんぽんの画像の端っこに「いももち」が写っていたんですよ(レビさんのブログを読んでいる人なら覚えているかな)。で、私はそれを見て以来いももちが食べたくて食べたくて、農村へ行きジャガイモを育てようと思っていたくらいだったのです。

調べてみると、すすきのには「いももち」を出しているお店は数件しかなく、すすきの駅からは少し離れてはいましたが、このお店にしました。

 そしてこれが念願のいももちです。




斜めってるし、少しブレてるって思いますか?
安心してください。斜めってないし、ブレてもいません。
そのように見える人は、きっと心が歪んでいるのでしょう。



このお店では、いももちをテーブルに運んでからバーナーで炙ってくれまして、表面はカリカリ、中はもちもちでとても美味しかったです。
「これがいももちか~」と、叫びたくなりました。いももちは何度か食べたことがあるんですけどね。

こちらが野菜スティック。 マヨネーズとバーニャカウダーソース付きです。






これはコーンとホタテのバター炒め





そしてこれが、「あいよ」のオススメメニューの、カツオのたたきです。





どれも美味しい料理で、話にも花が咲き、とても楽しかったです。

私達の隣の席に座った女性たちの飲みっぷりが凄かったです。仕切りがあったためよく見えませんでしたが、たぶん3人か4人で来ていたのでしょう。それで3分に一度はお酒を注文し続けていましたから。
恐るべしです。




 「あいよ」を出て、私たちはバーへ向かいました。

この日はバニーちゃんのお店の前を2度通ることが出来て、レビさんも嬉しそうでした。
良かった(^-^)

3軒目に入ったのは、「エレクトリック・シープバー」です。

この店は、私が学生時代からすすきので人気の優良店で、三面ガラス張りの席からは、すすきののパノラマを眺望することが出来、いくつも鏡が設置されていまして、店内は万華鏡のようになっております。気を付けないと頭をぶつけますので注意してください。

私達は、まあまあ眺めのいい席に座ることが出来ました。

右のカクテルがレビさんの頼んだ「ピーチフラッペカクテル」
左が私の頼んだ「ほうじ茶フラッペカクテル」です。





ここでは、雨に濡れたすすきのの夜景を眺め、家族の話とか子供の話とかしてました。
隣の席ではサラリーマンっぽい人達が大騒ぎしてたのに、私たちはけっこう真面目な話もしてました。

いやでも、またこんなこと書いたら「こいつもしつこいな」と思われるかもしれませんが、めっちゃ幸せな時間でした

万華鏡の外に落ちる、雨の雫までが恋しくなるほどに。



そして気が付くと、もう終電の時間が迫ってましたので、二人でバーを出てすすきの駅へ。

そしてレビさんを見送り、私も札幌駅が閉まらないうちにと、酔った体でダッシュし、帰りました。

私はこの日、札幌駅の北口から出たのですが、北口の外で雨に濡れた路面に転がり「めっちゃ滑る~」と笑い合っている7,8人の大学生っぽい人達がいました。
路面に寝っ転がり、服もべちゃべちゃにして笑っているのです・・・

彼らの将来がとても心配になった私でした。

2018年8月8日水曜日

マヨネーズで大論争



こんにちは、シバジョーです

現在ネットで、ある戦いが繰り広げられているそうです。

その戦いと言うのが、

冷やし中華にマヨネーズをかける派と絶対かけない派の論争です。



私は、間違っても冷やし中華にマヨネーズはかけないので、「冗談だろ~」と思って調べてみたら、本当に冷やし中華にマヨネーズをかける人達もいるみたいです。

どうやら、東海地方から東北にかけて、冷やし中華にマヨネーズ文化は存在しているようです。

冷やし中華はサッパリしてるから美味しいのに、そこにマヨネーズを入れるとマッタリしちゃいそうで、なんか美味しくないような気がします。

でも、マヨネーズをかけないと、冷やし中華じゃないって人もたくさんいるようですから、きっと美味しいんでしょうね。

今度私も試し・・・ いや、勇気が出ないな・・・


あっ、でも、私札幌に住んでいますが、肉まんにカラシつけて食べるのは好きですよ。

確かこの食べ方って大阪の方で流行っているんですよね。(勘違いでしたらすみません)

私も肉まんにカラシは合うと思います。


ですから、大阪に行った時には、肉まんを食べさせてくださいな。



2018年8月6日月曜日

とんでもないホテル



こんにちは、シバジョーです

 みなさん、ホテルに泊まったことはありますか?

私はそれほどホテルに泊まる回数は多くないですけど、年に何回かは泊まります。

でも、そんなことはどうでもいいんです。

本題に入りますね。

ある場所に2022年にホテルがオープンされる予定なのですが、そのホテルの宿泊料金に驚かされました。

なんと1泊8500万円ですって。

しかも1回の旅行が12日間のパッケージになっていて、

12日間で約10億円だそうです。


で、このホテルがどこにオープンされるのかと言うと、宇宙です。



予定では、国際宇宙ステーションより、少し高度が低いくらいの場所に、オープン予定らしいです。

そして、このホテルのウリは、12日間ホテルに滞在できるので、日の出と日の入りを何百回も見ることが出来ることなのだそうですが・・・絶対飽きません?

大体部屋から出ることも出来ず、缶詰め状態なんて耐えられませんよね・・・
それに、トイレやお風呂はどうなっているのでしょう(;’’)

そんなホテルに10億円も払って行く人がいるのでしょうか。しかもロケットで行くはずですから、打ち上げが失敗したら・・・

私はこのホテルに泊まるのは、遠慮しておこう。



2018年8月5日日曜日

ブログ開始1周年です!



 こんにちは、シバジョーです。

ついに、ついに、このブログも1周年を迎えました!


ありがとうございます!ここまで続けてこられたのも、皆さんのおかげだと思っております!




ブログを始めてから色々な事がありました。

楽しいことや、少しイラッとしたこともありました笑

しかし、とても素敵な出会いもありましたので、本当にブログをやってきて良かったです。



これからもブログ活動を続けて行きますので、こんな私ですが、どうぞよろしくお願いします。


ブログ更新のペースも落ちているので、これからはもう少し頑張っていこう。



本当は今日、桃の話をしようと思っていたのですが、それはまた今度。



2018年8月3日金曜日

食べてはいけないと、わかっているのですが・・・



ブログをお休みしている間、家にはいませんでしたので、ずっとコンビニ弁当を食べてました。


外食する時間もあることにはあったのですが、近くにココイチと、小さなパスタ屋さんしかありませんでしたので、パスしました。


なんかどちらも、あまり食べたい気分でもありませんでしたので。

ですので、コンビニ弁当生活をしていたのですが・・・


最近のコンビニ弁当は美味しいですね。


私は今まで、コンビニでお弁当を買うならセブンイレブン一択だったのですが、ローソンのお弁当も凄く美味しかったです。

見くびっていました。ローソンさんごめんなさい。


なんかコンビニ弁当にハマってしまいそうです。

身体によくないのは分かってるんですけど、調理する手間も省けて、美味しいから頼ってしまいそうです。


でもローソンの、のり弁ってカロリーが凄いんですね。

815キロカロリーもあるとは、知りませんでした。

バクバク食べてましたよ・・・


いや、でも「コンビニ弁当や外食だけでは駄目だよ」と言ってもらえて凄く嬉しかったですよ(^-^) ありがとうレビさん!

メンタル的にも少し弱ってましたから、この言葉はめちゃくちゃ響きました。

本当にありがとう!


改行の規則

本日は改行の規則についてのお話を少し。 小説を書いていくには、段落をつけないといけませんよね。 でも見街と改行の規則を知らない人って多いんですよ。 ですので、本日はその説明をします。 改行が多すぎても読者さんはうんざりしてしまい...