http://www.2ko2kora2ko6256.com シバジョーのブログ: 本日はチャレンジ企画! たまにはフランクに行こうぜ ~旅行のお供編~

2018年3月27日火曜日

本日はチャレンジ企画! たまにはフランクに行こうぜ ~旅行のお供編~



本日は私のチャレンジ企画でございます。
さて、何をチャレンジするのでしょうか。私の顔画像をアップして評価を聞いてみる企画か? いやいや、そんなことはしませんよ。人間見た目ではなく、重要なのは中身ですからね。「人は見た目が9割」なんて本がありましたが、そんなことありませんよ(-_-;) 「人は見た目が7割」こんなところでしょう… ってのは冗談で「人は見た目が1割、中身が9割」これでしょう。…でも人間ってやっかいなもので、大人になってゆくにつれ内面が表に出てきてしまうんですよねぇ。内面が卑屈な人は卑屈な顔に…私はどう見られているんだろう。隠している内面が顔に出ていないだろうか笑 でもブロサーで私の顔を知っているのは一人だけだから、あの人が黙っていてくれれば何の問題もない。
                                
 いい加減チャレンジ企画の話をしなければ… 正直なところチャレンジって程でもないのですが、この前シバジョーのつぶやきに書いたように、本題よりつぶやきの方が面白いのではないかと考え、本日はつぶやきのように記事を書いていこうと思っています。
たまにはそんな感じの記事もいいかなと思いましてね(-.-)


 さてさて、そして今日は何の話をしていきましょう。
はい、今日は旅行のお供の話です。


皆さんは旅行に行きますか? 海外旅行でも日帰りの旅行でもいいんです。
そんな時に、常に持ち歩くものや連れていくものなどありませんか。
確か旅行に行きその記事をブログに書いているブロガーさんがいて(海外の人だったと思うのですが今も更新しているかはわかりません)、その人は旅行に行く度にお気に入りのカエルのぬいぐるみを連れていき、たくさんの写真を写しアップしていました。この人は街中でも平気でカエルのぬいぐるみをカバンから取り出し写真を写していたので、きっとそのカエルのぬいぐるみはもう家族同然だったのでしょうね。←こういう人大好きです。
 前に記事にしたサンドイッチマンの伊達さんもぬいぐるみが大好きで、必ずと言っていいほどロケで遠くに行く際には、ぬいぐるみを連れていくそうです。素晴らしい(^-^)

 話がズレてしまいそうですので軌道修正しますが、旅行に持っていくものは人それぞれで、一緒に旅行に行くことの出来ない家族の写真や、自分にとってのお守り代わりのキーホルダーなど。意外性も何もないかもしれませんが、私が旅行に必ず持っていくものは一冊の文庫本です。旅行の度に持っていく本の変更はしていますが、毎回何か文庫本を持っていくことが私の旅のジンクスにもなってしまっています。もう文庫分を持って行かないと無事に旅から帰ってこられないような気さえしてしまうのです。
 あと、ビターチョコレートも欠かせないです。長いこと乗り物に乗っていると口寂しくなりますし、眠気覚ましにもいいですよね。

 私の知人で毎回プチプチを持っていくと言った人もいました。電車バスの中でプチプチするのが楽しいというのですが…これって後ろの席とかでされると結構気になりませんか? 私はこれで数時間悩まされたこともあります(-_-;) プチプチプチプチ…プチプチプチプチ… 「いい加減にしろ!」と、強く言える人間ならいいのですが、私はそんなこと言えません(´;ω;) iPodで音楽でも聞いていればよかったのですが、こんな時に限って充電したまま家に置き忘れてまして、自分を恨みましたよ。


  シバジョーのつぶやき
今日はフランクな記事でしたので、このつぶやきはもっとフランクに行こうかな。
皆さんお祭りには行きますか? 屋台がたくさん並んでいて、そこを歩く人たちもみんな笑顔で、お祭りに行くだけでウキウキ社いますよね。
 でも実際の所、大人になるとお祭りに行く回数もかなり減ったとは思います。←でもこんなことはどうでもよくてですね、今日は綿あめの話。
綿あめって一口目だけが抜群に美味しいんですよね。そして二口目、三口目と食べていくごとに、だんだん飽きて来て、半分も食べたころになるともう拷問のような気分で食べることになりません? 余すのはもったいないので食べ続けるのですが…あれ甘すぎますって(-_-;)←当たり前だ。もう嫌がらせのように甘いです。
 でも綿あめを持って祭りを歩いていると凄く幸せを感じるんですよねぇ。一人でなら寂しいでしょうがお祭りには一人では行きませんし。
幸せってのはそんなものなのかもしれません。
大きく高いところにある幸せを望むのもいいですが、手を伸ばせば触れられる幸せを大事にすることを忘れてはならないと思います。そういう幸せこそ温かみがある様な気がします。←なんか変な〆になってしまいました(-_-;)


0 件のコメント:

コメントを投稿

桃はどう食べるべきなのか

 先日桃を買ってきたのですが、どうやって食べるか悩んでいます。 どうやってと言っても、桃を使った調理をしようとか、そんな難しいことを考えている訳ではないですよ。 桃を冷やすかどうか、悩んでいるのです。  個人的には、フルーツは冷や...