http://www.2ko2kora2ko6256.com シバジョーのブログ: 私がブログを書くときに気を使っていることの一部

2018年3月26日月曜日

私がブログを書くときに気を使っていることの一部



私がブログをやっていることを知っている知人からメールがありました。どうやらその知人もブログを始めたいようなのですが、いくつか質問をされました。で、その質問の中の一つが、「ブログをやっていく上で気を使っていることは何?」でした。

 私は記事を書き始めると、指が進むまま動くまま勢いで書き上げてしまうことが多いのですが、その勢いの中でも気を使っていることはいくつもあり、それを全て書き出してしまうとかなりの量になるので、抜粋していくつか上げていこうと思います。

【私がブログで記事を書く時に気を使っていること】

・パクり記事にならないようにする
・人を誹謗中傷しない
・誰かの視点ではなく自分独自の視点で記事を書く
・知識の見せびらかしをしない

この他にも知人には引用の事や画像の事、それにリンク関係のことなどいろいろ話しましたが、とりあえず今日はこれだけ挙げてみました。

    パクリ記事にならないようにする
記事を丸パクリするなどはもってのほかですが、専門書や他の人の記事の大部分をパクるなどの行為も絶対にしないように心がけています。そこまでしなきゃならなくなったらもうブログを辞めるしかないです。

    人を誹謗中傷しない
記事を毎日書いていると、たまに人を悪く書きたくなる時もあります。でもそれを書いてしまっては私らしくありませんし、やっぱりそういう記事を読めば不快に感じる方もいるでしょうから、そういったことは書かないようにしています。腸が煮えくり返るくらい嫌いな人間もいますが、そう言う人間がかかわる話題は一切出さないようにしていますし。

    誰かの視点ではなく自分独自の視点で記事を書く
これは過去にも何度か書いていますが、何か一つのものを誰かと同じ視点で見て語っては記事の魅力に欠けますし、どこにでも転がっている記事の一つにしかなりません、
私が最近ネット検索をしていると、金太郎飴のように同じ視点から書かれた同じ内容の記事ばかりで、辟易してしまうこともあります。すでにネット上に存在している内容を書くことになることが多いでしょうから、自分視点で記事づくりをしていくことを忘れずに。

    知識の見せびらかしをしない
自分が知っている知識を書くことは決して間違ってませんし、それをしなければ記事なんて書いていけないでしょう。でも、その知識を自分だけが知っているもののように、偉そうに書いていくのはやめた方がいいということです。私はかつて毎日訪れていたブログがありましたが、そのブログを書いている人が、人を軽視したように知識を見せびらかしたり、それを知らない人を侮辱するようなことを平気で書くようになったため、今はそのブログに全く訪れなくなりました。


これ以外にも大事な事はいくらでもありますが、とりあえずこういう事にも気を付けておいた方がいいと私が思っていることでしたので、知人に話してみました。


 シバジョーのつぶやき
今日美容院に行ってきました。髪型やカラーはここ数年ほとんど変えていないので、さっぱりはしましたが何も変わり映えはしていません。で、カラー中に雑誌を読んでいたのですが、その雑誌で紹介されていた腕時計の価格に驚きましたΣ(・□・;)

 その値段、2160万円ですよ…


たかが腕時計に2160万円もの価格が付くなんて信じられません。←腕時計好きの方申しわけございません、私は腕時計にあまり興味がないものでこんな言い方になってしまいました。
だって2160万円ですよ。ランボルギーニの車体と同じ物で作られ、世界で88本限定とはいえ、ちょっと高すぎませんか…
私ならこれにもう少し足して札幌の中古マンションを買い、自分の好きなようにリノベーションした方がずっといいと思うのですが(_;) 
 だいたい私ならこんな高額な時計を付けて外に出れませんよ(_;) 幼稚園児が歩いて来ても怖くて隠れてしまうかもしれません。
 そしてこの時計の紹介文に「世の男性の憧れ」と書いてありましたが、こんな高額な時計をだんな様が隠れて購入していたら世の奥様方は怒り狂うでしょうね。


0 件のコメント:

コメントを投稿

誰をターゲットに小説を書いていくか

小説の文章は、論文や新聞のように、正確さや分かりやすさを重視していては駄目なのです。 分かりやすい文章で書いていけば万人受けするかもしれませんが、それでは文学ではありません。 「可能な限り同じ表現は使わない。使う場合は必ず間隔を開けて」 これが原則となっていま...