http://www.2ko2kora2ko6256.com シバジョーのブログ: オリンピックと世界記録

2018年2月28日水曜日

オリンピックと世界記録



ピョンチャンオリンピックも閉会を迎えましたが、今年もなかなか面白い大会でしたね。私が応援していた選手たちも、応援していなかった選手たちも、それぞれ素晴らしい結果を残してくれました。



 オリンピックを第一の目標と考えて、そこで結果を残すべく日々努力している選手たちは多いだろうと思います。オリンピックでメダルを獲得することは選手にとってとても光栄なことなのでしょうし、オリンピックの舞台で世界記録を叩き出すことが出来たなら、それ以上の喜びは無いのではないでしょうか。

 しかしオリンピックの舞台に限らずとも、世界記録を出すことは年々難しくなっていることも確かです。特に陸上競技に関しては、このことが強く言及されています。
スポーツ生物医学を研究している専門家は、「20世紀には記録更新でスポーツ界の大きな向上が見られたが、近年では多くの競技でその変化が皆無になっている」、と指摘しています。
もうそれだけアスリートたちの肉体は、人体の限界に近付きつつあるということです。これから先大幅な世界記録の更新はまずみられないだろうとされています。
悲しい事ですけど仕方ないですよね。科学的見地からも肉体を作り上げているアスリート達が切磋琢磨している中で、世界がひっくり返る様な記録なんてもう出すことは出来ないのかもしれませんね。・・・ある方法を除いては。

 ある方法を使えば、20世紀のような大幅な世界記録の更新や、それに伴うスポーツ界の活性化も一部の人達の間では期待されているようなのですが、それが何かわかりますか?

はい、ドーピングです。

これを許容してしまっては、スポーツ界は錆びれていくだけだと思いますが、人体の限界に限りなく近づいている中で記録を目指すよりは圧倒的に簡単なのでしょう。
しかし、ドーピングまでして競い合う選手を見て私たちは楽しめるのでしょうか。いや、それよりもドーピングまでして得た、メダルや世界記録に意味があるのでしょうかね。

 でも自身が勝つためになら、どんなことだってやるような選手もいますから。ドーピングが許容されてしまえば、薬漬けの選手たちが競い合うオリンピックになってしまうのかもしれません。

実況A「○○選手早いですね~」
実況B「そりゃそうですよ。○○選手は今日、△△と□□、それに◇◇を服用しているんですから!」
実況A「確かに目が血走ってますもんね。さすが○○選手はドーピングが上手いですね。使用している薬も完璧と言えるでしょう」
実況B「いや、でも私なら◇◇ではなく☆☆を使います。その方が△△と□□の効果をより引き出せます」
実況A「Bさんは現役時代から『ドーピングの専門家』と呼ばれていましたからね。目の付けどこが違いますね」
実況B「練習するより薬の効果と配分考えてる方が好きでしたから。ウヘヘ」

こんな実況が流れるオリンピックなんて最低ですよね。


  シバジョーのつぶやき
日本の都道府県で女性の喫煙率を調査したところ、「試される大地 北海道」が堂々の1位だったそうです。昔から吸ってる人はけっこういましたが、まさか1位になるほどだとは思いませんでした。そういえば、ピーナッツの殻が床に散らばるアメリカンバーで、その床に胡坐をかき喫煙している女性を見たこともあります。話をしたらすごく面白い人でした。
でもやっぱりタバコはやめた方がいいですよ。私もタバコを吸わなくなってから驚くほど体が健康になった気がしましたから。


0 件のコメント:

コメントを投稿

小学生がスマホゲーム

こんにちは、シバジョーです。 私はたまにパズルなどのスマホゲームをやりますが、長時間することはありません。 子供の頃はかなりゲーム好きでしたので毎日のようにやっていましたが、スマホの画面は小さいですし、なんか集中も出来ません。 ちなみによくやっていたゲ...