http://www.2ko2kora2ko6256.com シバジョーのブログ: 枕買い替えの時期

2018年2月20日火曜日

枕買い替えの時期



 昼間にかなりの眠気に襲われることを以前記事に書きましたが、どうもまだ眠気が取れない気がしているので、枕を交換してみようと思っています。そもそも今使っている枕は、もう購入してから4年以上たっているため、かなり固くなっています。それもそうですよね、人間の頭の重さは全体重の約8%を占めるほど重く、その頭を枕は毎晩支えている訳ですから、固くなったり高さが低くなったりは仕方ないと思います。
それに人間の首は一晩にコップ1杯文の汗をかくとも言われているので、衛生面でも良くないですからね。


ちなみに枕の寿命は素材によって違うと言われています。

【枕の素材ごとの寿命】

◎フェザー素材・・・2、3年
◎わた素材・・・2、3年
◎ウレタンフォーム(私は現在このタイプを使用)・・・2,3年
◎パイプ素材・・・4,5年
◎そばがら・・・1、2年

このようになっていまして、私の使用しているウレタンフォームの枕の寿命は2、3年ですので完全にアウトです。もう4年目ですから、私は命の尽きた枕に毎晩頭を預けていることになります。
 で、「これはもう急いで枕を取り換えるしかない」と思っていた私に、驚きの情報が飛び込んできました。

それは・・・「枕が無い方が快眠できる」との情報です。
枕を使い続けてきた私にとってこの情報は信じがたいものでしたが、今現在日本では枕無しで寝ている人はけっこう多いようなのです。

枕なしで寝た場合には、頭の位置が低くなってしまい、首や肩に負担を掛けてしまうそうなのですが、マットレスが柔らかいと体がある程度沈み込むため、首や肩にかかる負担は軽減します。そして逆に体が沈み込んでしまうような柔らかなマットレスの場合は、枕を使用することで逆に頭の位置が高くなりすぎて、首や肩に負担を掛けてしまうとのこと。

 そして頭の形が絶壁の人には、特にこの枕なし睡眠が効果的だと言われているそうです。
頭の形が絶壁であればマットレスに当たっている部分が多いため、体圧を分散しやすくなりマットレスに沈み込みやすくなっているので、最適なのだそうです。
皆さんご存知の通り、私の頭は葛西選手が震え滑走できないほどの絶壁ですので、この際枕は必要ないのかな、と思ったりもしています。

 ですが、30年間枕を使い続けてきた私が、いきなり枕なしで快眠できるとも思えませんので、やっぱり新しい枕は必要かな・・・


  シバジョーのつぶやき
前にこのつぶやきで、知り合いの奥さんが作ったお弁当の写真が毎日送られてきていると書きましたが、その返信に我が家のマリモの写真を毎日送っていたら、ついにメールが来なくなりました。マリモなんて毎日見てても成長過程がまるで分りませんから、余程つまらなかったのでしょう。
 何かのサイトかブログで読んだのですが、自分の家のマリモを食べている人がいたのを思い出しました。「まりも 味噌汁」としてマリモを味噌汁に入れて食べていたのですが、スポンジみたいな食感で噛み切れなかったようです。でも害はないとはいえ、マリモを食べるってどうなんすかね。引いてしまいました。そして思い出した今も引いています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

久し振りの「なだ万」でした

こんばんは、シバジョーです。 記念すべき?誕生日だったこともあり、本日は「なだ万」のお弁当をいただきました。 なだ万を食べたのは大阪のリーガロイヤルホテルで食べたのが最後だったから、何年振りだろう。 お弁当でもとても美味しかったです。...