http://www.2ko2kora2ko6256.com シバジョーのブログ: 「Soup Stock Tokyo」のほのかな幸せ

2017年12月3日日曜日

「Soup Stock Tokyo」のほのかな幸せ


 

     シバジョーのつぶやき

テレビでニュースを見ながら「今年は皇居の散策へ行けなかったなぁ」としみじみ思い、コスタリカ産コーヒーを飲んでいた今日。

夕方に札幌大丸に行った時、自動ドアの前で立ち話をしている男女4,5人のグループがいた。自動ドアの真ん前ですよ。どういう思考をしていたらあんなところでヘラヘラと立ち話が出来るのか分からないです。そこはもちろん通れないので私以外の歩行者もみな手で押すドアのとこから通っていたが、彼らはそれでも全く気付く様子もなかった。いや、もしかしたらわざとやっていたのかもしれない。

 頭が悪いことは仕方ないけれど、人に迷惑をかけるのはやめてもらいたいものです。

 

 

ここからが本題です。

 

手軽に飲めて栄養価もそこそこ高い『Soup Stock Tokyo』のインスタントのスープが無くなったため、今日注文しました。このお店はスープ専門店と言うだけあって、ここの商品はどれを食べても美味しいため、5年ほど前から何度も購入しています。スープ1杯、税込み525円で上質なスープが楽しめるのですから、ハマってしまいました。
お気に入りをいくつか紹介しておきます。

 

『とうもろこしとさつま芋のスープ』180g 


  
北海道産のスイートコーンと紅あずまの美味しさを十二分に発揮させたスープで、素材だけの優しい甘さを堪能できます。クラッカーなどを添えてサクサクの食感を楽しむのもありです。

 

 

 

『オマール海老のビスク』 180g 


 
オマールエビの濃厚な出汁の旨味と、トマトや香味野菜が溶けあった贅沢な味わいのスープで、ミルクでまろやかに仕上げられています。

 


『ブラウンシチュー』180g


 

 

タマネギの甘みにミルクとクリームのコク、チーズの旨味が溶け込んだ濃厚なシチューです。季節の温野菜を加えていただくと一層美味しく食べることが出来ます・

 

 
『マルゲリータスープ』180g 


 

 

ピッツァマルゲリータをスープにした商品。南イタリア産の完熟トマトをベースに、モッツァレラチーズを合わせたシンプルなスープに仕上がっています。

フレッシュバジルを添えるのもあり!

 

 
『オニオンクリームポタージュ』 180g 


 

 

野菜の甘みが凝縮したポタージュで、玉ねぎ、マッシュルーム、ポロ葱などの野菜を炒めてブランデーでフランベし、じゃがいもを加えてブイヨンでじっくり煮込まれたスープです。

 
 

ここのスープはどれを選んでも間違いないので、東京に行った際には必ずと言っていいほど寄っています。そして少し辛めの根菜カレーと、その日の気分や天候に合わせたスープを選び少し休憩を。
 食後にはアイスコーヒーを飲みながら文庫本を開く。こんなことでも幸せを感じられる私は単純に出来ているのかもしれない。
でも幸せの尺度なんてものは人によって違う訳ですから、こんなことで幸せを感じていたっていいでしょう。

 
ちなみにスープを飲むとき、カイザーゼンメルにゴーダチーズとハムを挟んだサンドイッチがあると、テーブルに幸せが広がります。


 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

人気ブログランキングのバナーをクリックして頂けると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

お久し振りです

ようやくブログ活動再開です。 愛用していたパソコンが壊れマックブックを初めて購入したのですが、 Windows との違いに悪戦苦闘していました。 当初はキーボードの日本語と英語入力の切り替えさえ出来ずに、あたふたしていましたよ。 スケートリンクの真ん中に...