http://www.2ko2kora2ko6256.com シバジョーのブログ: 社会通念から外れた行為

2017年12月18日月曜日

社会通念から外れた行為



 私は日々まっとうに生きることを考え、社会や人様に迷惑を掛けぬよう生活をしていますが。本日、社会通念から踏み外した行為を久し振りに見ることになりました。社会通念とはあくまでも社会の暗黙の了解事項ですから、例え社会通念を踏み外しても逮捕されるようなことはないでしょう。しかし今日の老人の行為は目に余るものがありましたので、報告がてら記事にしようと思います。
 
 

 

先ほど駅の近くにあるダイソーに買い物に行っていたのですが、レジで私の一つ前に並んでいた爺さんが突然大声で店員さんを怒鳴り始めたました。どうやら探していた商品が見つからなかったようで、レジの店員さんに在庫があるのか聞き、他の店員さんが在庫確認に行っている間に、後ろに並んでいる私を含めた客の会計をするのを待っているようにと言わたことに怒っているようでした。「なんで俺が先に並んでたのに、他の客の会計するんだよ!俺は後回しかよ!順番守れ!」と、大声で叫び始めたのです。

 どう考えてもおかしいのはこの爺さんなんですよ。在庫あるかどうか見に行ってもらってるのだから、今会計してしまっては確認に行ってもらってる商品があったら二度手間になりますし、そもそも後ろで私を含めた3、4人の客が待ってるんですから、そっちを優先させるのが常識でしょう。それなのに「俺が先に並んでたんだから先に会計するのは俺だろ!何でそんな嫌がらせみたいなことするんだ!」と10代後半にも見える女性店員を怒鳴り続けていました。

 でも女性店員がこんなに怒鳴り散らされているのに、他の店員が誰も助けに来ないのもおかしな話ですよね。私はレジに並ぶ前に、レジの後ろのお菓子コーナーで品出しか何かしている男性店員がいるのを見ていたんですよ。「家政婦は見た」じゃなくて「シバジョーは見た」ですよ。かなり恰幅のいい男性店員がすぐ近くにいるはずなんです。でも彼は一向に出てこない。きっとおかしな客と関わり合いたくないから、隠れてやり過ごそうと思ったのでしょう。このままだと女性店員が可哀想すぎるので「お爺さん、それくらいにしておいたらどうですか。一番迷惑かけているのはあなたですよ」くらいのことを言ってやりたくもなりましたが、何せ怒り狂っている爺さんに何を言っても火に油を注ぐだけだろうと、他の客同様、心配そうな顔をして「俺が何したってんだ!ふざけんな!だいたいお前は~」みたいなことを叫び続けている爺さんを、黙って見ていました。

 で、爺さんが若い女性店員を怒鳴りつけ始め1分くらいで、在庫を見に行っていたおばさん店員が走って戻ってきて、満面の笑顔で「ありました、こちらですよね?」と爺さんに言いました。すると爺さんは「ここの教育はどうなってんだ!俺みたいなやつは買い物もするなってか!」と今度はおばさん店員を怒鳴りつけ始めたのです。いきなり怒鳴りつけられたら私なら白も向いて倒れてしまいそうですけど、そのおばさん店員は全く動じずに「ごめんなさいね~。この子もまだ入ったばかりですし、お店も混んでいましたのでどうかご勘弁いただけませんか」ですよ。そう笑顔で返されると、これ以上大声を出しても意味がないということに気が付いたのか、レジを代わったおばさん店員に「何でこんな店が…だいたいこっちが先に並んでたんだぞ…二度と来ないからな・・・」と、ぶつくさ文句を言いながら会計を済ませ、店を出て行きました。「あなたは素晴らしい」と難敵を退けたおばさん店員に、レジに並んでいた私たちは心の中で、盛大に拍手しました。

 「ご迷惑おかけしました」と、おばさん店員に声をかけられ会計を済ませ、私も店を出ようとしましたが、一つ確認しておかなければならないことがあったので再び店内へ。そしてレジの裏のお菓子コーナーを覗いてみると……いましたよ。恰幅のいい男性店員が。プロレスラーみたいな体型をしていますが気の弱そうな顔で、商品棚にポッキーを並べてました。

「おまえポッキーなんか並べてないで、女性店員を助けてやれよ!」と、心の中で叫びましたよ。
ここなら絶対に爺さんの怒鳴り声も聞こえていますから、きっとこの男はポッキー片手に震えていたのでしょう。同僚が怒鳴られているのだから、何もできないにしても助けに出てくるくらいしたらいいのに。でもある意味で危険を察知して、難を逃れることは賢い事なのかもしれません…けど、助けてあげてほしかったです。いや、助けるべきでしょう。

 
人前で怒鳴りつけることは明らかに社会通念に反していますし、たとえその行為を正当化するだけの妥当性があったとしても、こういう行為をする人間にはなりたくないと心の底から思いました。

 

※社会通念とは

社会通念とは人間社会の暗黙の了解事項の一つであります。一般的に受け入れられている「常識」「見解」「良識」という意味で、いわゆる社会の平均値みたいなもの。ですので本日の記事に書いた老人の行動は社会通念から外れた行為と言えるでしょう。
 

しかしどうやって生きてきたら、こういう事を平気でするようになってしまうのか。私はこういった人にはならないよう気を付けよう。

最近真面目ぶりを発揮して固めの記事を書いてきましたが、たまにはこういう感じもいいでしょう。

 
 

  シバジョーのつぶやき

一昨日ブログサークルに私の記事はアップされていなかったが、私はちゃんとブログの更新をしていたのです。しかしどうやら私はブロサーでの最新記事取得をするのを忘れていたようです。もう本当に自分のアホさが嫌になってしまいましたよ。どうして記事取得を忘れてしまったのか。いつもなら記事公開をしたらすぐにブロサーに飛んでいき、最新記事を取得するのに、何故か昨日は「カフェで1杯のコーヒーを前にした時の人間の心理」についての調べ物をしてしまってました…

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキングのバナーをクリックして頂けると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

桃はどう食べるべきなのか

 先日桃を買ってきたのですが、どうやって食べるか悩んでいます。 どうやってと言っても、桃を使った調理をしようとか、そんな難しいことを考えている訳ではないですよ。 桃を冷やすかどうか、悩んでいるのです。  個人的には、フルーツは冷や...