2017年9月9日土曜日

遊び心


 一見駄目なようにも思えますが、私の仕事に関してはあそび心を必要とする時もあります。
物を書き続けていくという永遠にも思える仕事を続けていくには、どこかで神経を緩めることも必要であり、作品に遊びを加えることもしばしば。

しかし遊び心を加えると言っても作品の完成度を落としてしまっては意味がありません。
完成した寄木細工に粘土を詰めてしまっては台無しになってしまいます。

ですので完成度を高めていく過程で、読者にも気づかれないような遊びを加えるのも、仕事を楽しく続けていく上でのリラックス方の一つです。

 
 そしていろいろと問題の多い世の中を楽しく生きていくためにも遊び心は必要だと思っていまして、今考えていることは生活の中に着物を取り入れること。

着物を着て買い物に行き、カフェに入り小説を読み、夜になればバーに行く。
そしてクラブに行き着物姿で孤独のリズムを刻み、最後はアルコールで温まった体を夜の風で癒す。


そんな遊びも生活に取り入れたいと思っている私なのでした。


最後までお読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキングのバナーをクリックして頂けると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

心躍る下手くそデッサン

 ドレスコのデッサン用紙を購入しました。 私は昔から絵を描くのが得意で、一度は美大に通おうと考えたこともありました。正直言いますと調子に乗っていた時期も・・・ (-_-;)  (あんな下手くそなミッ〇―をブログに載せておいて、こんなこと言うのも恥ずかしいで...