http://www.2ko2kora2ko6256.com シバジョーのブログ: 美味しい紅茶に惹かれて

2018年4月15日日曜日

美味しい紅茶に惹かれて



 少し前につぶやきにも書きましたが、最近紅茶にハマっています。かなり紅茶に引き寄せられてはいるのですが、ここまで惹かれる理由がいまいちわからず困惑しています。今では大好きなコーヒーよりも紅茶を飲む回数の方が多くなっているくらいですので、私の中で「紅茶革命」が巻き起こっているのかもしれません。



 私はコーヒーを淹れる時には自分なりのこだわりを持って、豆により挽き方を変え、ドリップの方法も考えるなど、美味しく飲むために手を尽くしますが、紅茶を飲む場合にはコーヒーの時ほど力を入れて淹れる事はありません。紅茶って無理せず入れて飲んだ方が美味しい気がしませんか? 適当に入れるのではなく最低限ルールを守って入れれば下手くそでもそこそこ美味しい紅茶を入れることが出来ます。←と、私は思います。


ではここで私の紅茶の入れ方をご紹介

題して

・あてにしてはいけない
    シバジョー的美味しい紅茶の入れ方

    お水を沸騰させます。私はそこそこ大きめの泡がボコボコするくらいまで温めます。

    紅茶を入れる前にポットとカップにお湯を注ぎ、全体を温めておきます。

    そして温めたポットに茶葉を入れていきますが、ここで一つ気を付けてもらいたいことが、入れる茶葉の大きさです。茶葉の大きさによって量を調整しなければなりません。
細かい茶葉は中盛、大きい茶葉は大盛にするのが適切だと聞きました。

    沸騰したてのお湯を勢いよく注ぐのがコツです。「紅茶はレディーの嗜みよ♬」なんて言って、お上品に注いでいては美味しい紅茶を飲むことが出来ませんのでご注意を。勢いよくお湯を注ぎ、すぐにふたを閉め蒸らします。

    私は濃い目の紅茶が好きですので蒸らす時間は細かい茶葉で3分、大きめの茶葉で4分といったところでしょうか。そしてポットの温度を一定に保つことも大事ですのでティーマットを使うなど工夫をしてください。

    ポットの中をスプーンでひと混ぜし、紅茶を馴染ませます。

    そして最後に濃さが均一になる様にまわし注ぎます。最後の一滴まで注ぐのが美味しい紅茶を入れるコツです。なんでも最後の一滴を入れるか入れないかが、紅茶の品質を左右するくらい大事な事なのだとか…(疑)


こんなところです。
『信じるか信じないかはあなた次第』

美味しく紅茶を飲みたい方は是非お試しあれ。

※私は紅茶に関してはあまり詳しくないので、「ここ間違ってるよ」なんてところがあったらご連絡ください。←じゃあ紅茶の入れ方なんて教えるな(--)
もう一度言っておきます。

『信じるか信じないかはあなた次第』


  シバジョーのつぶやき
私はキャンドルが好きでして昔はよくインテリアとして購入していましたが、最近は全く買えていません。今回東京でも神楽坂で素敵なキャンドルに巡り合ったのですが、断念しました(-_-;)
今私が住んでいる部屋はエアコンが付いていないため(エアコンをつけることを禁じられています)、夏場は地獄のように暑くなるためキャンドルが溶けてしまうのです(´;ω;)
 今住んでいる部屋にピッタリなキャンドルを見つけ置いていたのですが、気が付いたら「ナウシカ」の溶けた巨神兵のようにドロドロになっていて泣く泣く処分しました。
キャンドルって見ているだけで癒されるんだけどなぁ… 早く引っ越そう…


0 件のコメント:

コメントを投稿

ビックリした話

こんにちは、シバジョーです。 今日は少しびっくりした話をしていこうと思います。 いきなりですけど皆さんはこの料理の事を何と呼んでいますか。 はい、豚汁です。 問題は「豚汁」これをどう読んでいるのかなのです。 私...