http://www.2ko2kora2ko6256.com シバジョーのブログ: アドセンス申請時に「まだウェブサイトがありません」と表示される理由

2017年12月26日火曜日

アドセンス申請時に「まだウェブサイトがありません」と表示される理由


 

 Googleアドセンス申請時に、ブログのドメインを打ち込むと「まだウェブサイトがありません」と表示される問題は、まだ解決していません。ですが調べていくうちにいろいろと情報を仕入れることも出来ましたので、本日はその話をして行こうと思います。

 

【アドセンス審査時に「まだウェブサイトがありません」と表示される理由】

 

「まだウェブサイトがありません」と表示されてしまう多くのユーザーの共通点は、無料ブログを使っていることにあるそうです。多くの方がご存知でしょうがGoogleアドセンスには無料ブログでは申請すら出来ません。そのため「まだウェブサイトがありません」の表示の意味は、打ち込んだドメインのブログが存在していないということではなく、「あなたはまだ、アドセンスに申請できる条件を満たしたブログをお持ちではないようですね」という意味にも取れるということでした。

 

ちなみに申請の際にGoogleがどうやって無料ブログを判別しているかと言うと、ドメインに/(スラッシュ)や.(ドット)が2つ入っているドメインは無料ブログの特徴ですので、申請すらさせてもらえないのだそうです。ですからドメインを取得する場合は、アルファベットや数字だけで構成されたものにするべきです。

 

そして頂いたコメントの中にもありましたが、アドセンスの申請はchrome(クローム)で行った方がいいようです。例えばMacを使用している方が、アドセンスへ申請を出そうとすると、ページが固まり先に進めなくなることもあるのですが、これはブラウザの問題でchromeから行うとスムーズに進められた方は何人もいるようです。

 

 ということで条件を満たしているのにアドセンス申請で先に進めない方は、chromeを使用して申請を行うことが一番のようです。

しかし最後に一つ疑問が残るのは、chromeを使っているのに何故私は申請が出来ないのか。そして私の使っているブログは無料ブログですが、bloggerなので何も問題はないはずですし。

やはり時間を空けてから再度行うべきかもしれない。


 

  シバジョーのつぶやき

昨夜はクリスマスでしたので、代官山の名店イル・ブルー・シュル・ラ・セーヌの「ビルヴェッカ」をいただきました。このお店の「シュトレン」や「ビルヴェッカ」を食べることは、もうクリスマスの恒例行事のようになっていまして、年に一度の楽しみでもあります。イル・ブルー・シュル・ラ・セーヌの商品はどれも美味しく、その中でも一番好きなのが、この「ビルヴェッカ」です。リキュールに漬けこまれたフルーツの香りが、口内で芳醇な彩りを見せ、味覚の喜びに心奪われてしまいました。身に染みこむような幸せの一口に、私は今年も酔わされました。
来年も無事に食べられることを祈ってます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

読書にはコーヒーがオススメです

読書の際にコーヒーを飲むことは、とてもいい言われています。 カフェイン飲料は飲み過ぎると危険とされていますが、中枢神経の脳を刺激することで、眠気を覚まし、本を読み進める集中力を与えてくれます。 本の情報を理解し、記憶しておくためには、脳が...