http://www.2ko2kora2ko6256.com シバジョーのブログ: 日本嫌がらせ協会の策略

2017年10月13日金曜日

日本嫌がらせ協会の策略


先日スーパーで食材などを購入し、持ち帰れない分を配送してもらいました。

配送してもらうのはだいたいは重いもので、ペットボトル・調味料・生活雑貨(ここにもラカルトは無し!)・お米に大根やキャベツなど。

こういった重いものを配送して頂くのだから、購入したものが落ちないようにガッチリとテープを張ってくれてるわけですが、


こんなに密封する必要ある?ってくらいガッチガチのメッタメタにテープが貼っておりました ←非常にガサツな表現で申し訳ありませんが、これしかあのテープの貼り方を表現できる言葉がありませんでした。

いやね、仕方ないのはわかってますよ。業務を確実に手早くこなすには時には無理も必要。
でも段ボールをぐるぐる巻きにするようなテープの貼り方見たことありますか?

やりすぎっすよ○○さん・・・

そしてまたこのテープって剥がしづらいんですよね。もう日本嫌がらせ協会の特許品かってくらい剥がしづらい。

「なんだよシバジョー、そんなもんハサミで切ればいいじゃねーか」と思ったそこのあなた! 甘いっす。

私の住む地区は段ボールを捨てる際にテープを全て剥がさないといけないのです。

そして私の爪は極端にもろく、テープを剥がしているだけでもすぐに割れてしまうのです。


あのガッチガチに貼って来るテープなんとかなりませんかね。

今日も爪が痛い・・・

最後までお読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキングのバナーをクリックして頂けると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

市川拓司先生

 市川拓司さんを、皆さんはご存知でしょうか。 映画化もされた「いま、会いにゆきます」などを執筆された作家さんです。 作品の粗削りをしているうちに煮詰まってしまったので、先日は仕事を休み、朝からずっと市川拓司さんの作品を読んでいました。 仕事をしない日に読...