2017年9月16日土曜日

月の下で


 昨日もお酒を飲んできたのですが、さすがに二日続けてのお酒はキツイ。

美味しいのに体に重くのしかかってきます。頭痛はするしお腹の調子は悪いし散々です。
ですがこうなることが分かっているのに、誘われると飲みに出てしまうんですよね。
私の悪い癖です。お酒の誘いは断れない。

それでもお酒の席は楽しいですし、作品作りに役立つ話も出たりするので無駄なことではない。

 昨夜は二軒目のダイニングバーで満月の夜に見るならどんな映画という話になりまして、いろいろな映画が上がったのですが、満月に関連付けられてかスターウォーズなどのSF映画の話が多かったのです。


ちなみに私が推薦した映画は「星に願いを」という映画で確か竹内結子さんと吉沢悠さんが主演だったはず。




この映画のワンシーンで竹内結子さんが「お姉ちゃんは強いね・・・」と言ったらお姉さん役の人が「鍛えてるからね!チョップ!」と、チョップをする振りをするシーンが未だに頭の片隅に残っていまして。あのシーンが何故か好きだった。「3大映画で何気ないシーンだけど好きな場面」があったら私はこのチョップシーンを入れます。 ごめんなさい余談でした・・・

で、私が「SF映画は嫌いじゃないけど、ガチガチのSF小説は書いたことが無いなぁ」とつぶやいたら、大学で先輩だった人が「じゃあSF物書いてみてよ。月でラーメンのテイクアウト専門店やってる話とか面白そうじゃない」と、アホなことを言い出しまして、そこからは私に無理難題の話作りを押し付けられる時間になってしまったのですが・・・

月でラーメンのテイクアウト専門店というツッコミどころ満載の話はともかくとして(ある意味凄い発想力ですけどね)、初めてSF物にチャレンジするなら、月に移住した人類の生活を描くとか、ギリギリあり得そうで無い話くらいが書きやすいのかなと。


でも遠くから眺めているだけの月での生活をリアリティを出しながら書けるものかなと、曇った夜空に月を探す私でした。




秋の満月の下で読みたい小説。皆さんはどんな話が読みたいでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキングのバナーをクリックして頂けると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

春の訪れ スターバックス 2018年:SAKURAプロモーション

スターバックスで2002年以来15年以上続くSAKURAプロモーションの商品が、今年も発表されていたことを今日知りました。スターバックスには「各国・地域の文化を尊重するという精神があり、日本では春に美しく日本中を彩ってくれる桜をモチーフに毎年商品を展開しています。 そし...